フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 桂林米粉 | トップページ | 学習日語的方法 »

5万元押金

日本人が中国に入国する際、15日間以内の滞在であればビザは不要である。また、ビザを取得するのも簡単である。大阪の領事館なら個人でも申請できるし、香港へ行けば3ヶ月や半年のビザも簡単に手に入り、ノービザで入国して現地でビザを取ることも可能である。

しかし、中国人が日本に来るにはビザが必要で、しかも団体ツアーに参加するのでなければ、ビザを取得するのは難しい。また、団体ツアーに参加するには、旅費の他にも「5万元押金」を納めなければならないらしい。最近増えてきた富裕層の中国人には、何てことのない金額なのかもしれないが、そこらへんの老百姓には簡単に準備できる金額ではない。

ワシの知り合いの中国人は、ほとんどが、そこらへんの老百姓なので、日本に旅行に来るなど夢のような話である。でも、そこらへんの老百姓にこそ、ありのままの日本を見て欲しいのだが、それが実現するのはいつの話になるのやら。

« 桂林米粉 | トップページ | 学習日語的方法 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/7971906

この記事へのトラックバック一覧です: 5万元押金:

« 桂林米粉 | トップページ | 学習日語的方法 »