フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 祝大家新年快楽! | トップページ | 大色○ »

検索ワード

最近、検索サイト経由でこのブログにアクセスしてくれる方が少しずつ増えているんだが、一番多いのが「ネクシィーズ」関係である。悪質な勧誘に不愉快な思いをしている人がそれだけ多いのだろう。

他に多いのはといえば、

中国の地名と「風俗

の組み合わせ。

さらに、

「大理 大麻 自生」

ってのも結構ある。

残念ながら、風俗情報も、葉っぱ情報も、あんまりないのよね。風俗は行かんし(ホンマかいな?)、葉っぱにも縁がない(タバコすら一度も吸ったことがないもので)。

風俗情報、葉っぱ情報をお探しの方、ごめんちゃい。しかし、どっちも、知りたい人が多いのね。

« 祝大家新年快楽! | トップページ | 大色○ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

老板先生:新年好!
今年も中国と中国語に関する面白い話題楽しみにしています。

>風俗
もともとは風俗習慣、風習の意味なんでしょうけど、日本語はすっかり“乱れた風俗”の意味になってますね。
中国語の「風俗」は発音はちょっと似ているけど「黄色」の意味あるんでしょうか?

昨日録音した「華夏之声」を聞いていたら、最後の方で「風俗習慣(fengsuxiguan)」という中国語が出てきました。

中国語の「風俗」には、エロや黄色という意味は全くありませんが、その代わりに「色情(seqing)」という単語が比較的よく使われるようです。たとえば、色情按摩だとか色情髪廊だとか。

「風俗」より、こっちの方が分かりやすいですね。さすがは漢字の国。今の日本では、色情なんて言葉は、ほとんど使わないですね。

同じ漢字文化圏でありながら、日本と中国でいろいろ違いがあるってのは面白いですな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/9669660

この記事へのトラックバック一覧です: 検索ワード:

« 祝大家新年快楽! | トップページ | 大色○ »