フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 嗚呼、日本色狼 | トップページ | 映画「夜の上海」 »

外国人合唱団 - 我想知道愛是什麼

80年代を代表する名バラードを中国語にすると、どうもこうなるらしい。そのまんまやな。

曲名はともかく、グループ名の「外国人合唱団」つーのは、さすがにいただけんな。中国語って、基本的に漢字しか使わないから、外来語の表記にはどうしても無理があるような気がする(のは、自分が中国人じゃないからかな)。

さて、この外国人合唱団、とくにファンって訳じゃないけど、「我想知道愛是什麼」はやっぱり名曲だ。中華系のアーティストは、英語の曲をカバーする人が多いけど、この曲を歌う人はいないのかな。

« 嗚呼、日本色狼 | トップページ | 映画「夜の上海」 »

中国語あれこれ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

まあ、
フォリナーを訳すと、
そうにしかならないからなあ。
でも「合唱団」てのは
何やねん。

『エージェント・プロヴォカトゥール』という
私が好きでたまらないアルバムなんか、
「煽動する代理の人=法輪功」とでも
意訳するつもりか。

あっちの国でも、原題とは似ても似つかない
邦訳(中国の邦、ね)をする人が
いるんだろうか。
『狂気』は『月的暗面』で何のヒネリも
ない訳だったが(←何の事か分かる人は
かなりコア)、
『太陽と戦慄』(←これが分かったら
もっとコア)などは、日本に負けない
華訳(?)を生み出して欲しいものです。

ま、プログレなんて、中国で流行るとは
思えなかったりも、するんだが。

ボーカルが1人しかいないのに「合唱団」ってのは、これいかに? まだ、「外国人楽隊」の方が違和感がないですね。

しかし、この「 I want to know what love is 」は、もう24年も前の曲になるんですね。全米1位になって、FMやMTVでこれでもかというくらい流れていた記憶があります。名曲は時が経っても色あせませんね。

「狂気」も「太陽と戦慄」も、当然知っておりますが、今考えると、「狂気」ってのは何だかよく分からない邦題ですね。

まあ、それでも、エアロスミスの「お説教」の右に出るものはないでしょう。中国語だと「走這条路」のようですが、こっちのほうが何億倍かマシですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/9891171

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人合唱団 - 我想知道愛是什麼:

« 嗚呼、日本色狼 | トップページ | 映画「夜の上海」 »