フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 3・26燃える春城 | トップページ | 還要等一個星期 »

日本もポーランドを見習おう

五輪開会式欠席を表明=EU外相理の議論に影響も-ポーランド首相

3月27日23時1分配信 時事通信
 【ベルリン27日時事】ワルシャワからの報道によると、ポーランドのトゥスク首相は27日付の同国紙ジェンニクとのインタビューで、チベット情勢を理由に、北京五輪の開会式に出席しない意向を表明した。同紙によれば、欧州の政府首脳で開会式不参加を明言したのは同首相が初めて。
 同首相は「政治家が五輪開会式に出席するのは適切でない」と述べた。開会式ボイコット表明は、28日からの欧州連合(EU)非公式外相理事会での議論に影響を与える可能性もある。 

ドイツやロシアといった大国から侵略され続けた悲しい歴史を持つ国だからこそ、侵略を看過できないのだろう。アウシュヴィッツの悲劇が起きた国からこうした声が出てきたことを、中国は謙虚に受け止めるべきである(どうせ、また逆ギレするだけだろうけど…)。

福田さん、あなたも日本国の内閣総理大臣なら、これくらい毅然とした姿勢を見せてみなさい。チベットで何が起きているのか、一国の総理大臣が知らないはずはなかろう。

日中関係が少々ギクシャクしたって、正しいことは正しい、悪いことは悪いときちんと言う政治家には、日本国民はついて行きますよ。虐殺が起きても知らんぷりでは、平和国家の名がすたる。総理大臣がしっかりしてくれないと、恥をかくのは我々日本国民なんですよ。

独裁国家がオリンピックを開催すると、遅かれ早かれ独裁政権が崩壊することは、中国人の大好きな歴史が証明している。中国とて例外ではないであろう。皮肉なものだ。天安門から虐殺おやじの肖像画が消える日も、実はそう遠くないのかもしれない。

まあ、もしその日がきたら、今は面従腹背の中国人も、手のひらを返したように共産党とその関係者を吊るし上げるんだろうな。ああ、おそろしや。

« 3・26燃える春城 | トップページ | 還要等一個星期 »

チベットに平和と自由を!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/11880596

この記事へのトラックバック一覧です: 日本もポーランドを見習おう:

« 3・26燃える春城 | トップページ | 還要等一個星期 »