フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 雲南的天空 | トップページ | 無利不起早 »

雲南バナナ

世は、バナナダイエットがブームらしく、スーパーに行ってもバナナが買えない。ほぼ毎日バナナを食べている私には、実に迷惑な話である。納豆といいバナナといい、単一の食品を食べ続けるだけで痩せるはずなどないのだが、テレビの影響力というのは恐ろしいものだ。

ちなみに、私は、2年前に10数キロ減量し、現在、標準体重マイナス1~2キロを維持している。はっきり言って、体重を減らすには、食事制限と運動以外にない。バナナや納豆を食べて痩せる訳がない。まったく、アホか。いい加減、テレビに振り回されるのはやめなさい。

さて、私は、雲南でも毎日のようにバナナを食べていた。

 

Yunnan20080367_800

 

日本で売っているバナナは、ほとんどがフィリピンからの輸入だが、雲南で手に入るバナナは、雲南産である。ただ、大理あたりの高地では気温が低くてバナナが育たない。バナナを栽培しているのは、ベトナムやラオスの国境近くの低地である。

日本では、バナナは、検疫の関係で青いうちに収穫して、日本に運んでくるのだが、雲南バナナは熟してから収穫するので、甘味が強く非常においしい。雲南に行く機会のある人は、一度雲南バナナを食べてみて欲しい。1斤1.5元ほどである。

しかし、どこのテレビ局か知らんが、ダイエットで視聴者を振り回すのはやめてくれ。おれ様にバナナ食わせろ。

 

« 雲南的天空 | トップページ | 無利不起早 »

中国の旅2008」カテゴリの記事

大理」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食在中国」カテゴリの記事

コメント

私は、個人的には、
ちょっと青いくらいのバナナの方が
好きですが。
ま、もともと「甘い」味は苦手ということも
あって。

マスコミが騒げば、そしてダイエットと結びつけば
何でも飛ぶように売れるんでしょうか。
賢い(頭に”ずる”が付く?)のか、
騙されやすいのか。
じゃあ、じゃあ、誰か、
不況な会社の株を買ってダイエット、とか
新説を打ち立ててくれないか。
そして企業活力を、盛り上げてくれ。

だいじょうぶ、バナナだって納豆だって、
本来ダイエットなんぞと何の関係もありゃ
せんじゃないか。

 
北京や上海に出回っているバナナは、海南島あたりで栽培しているんでしょうか。雲南バナナは、黄色くなってから収穫するので、青いバナナは見かけませんでした。

それにしても、食料自給率が4割なのに「ダイエット」の一言だけで騒動が起きる我が日本国。何かが間違ってますな。納豆の時も1か月ほど納豆が買えなかったので、来月いっぱいくらいはバナナは貴重品になるのでしょう。

まあ、毒入りミルクで大騒ぎのどこかの国と違って、ダイエットで騒いでいる日本は、ある意味では幸せなのかもしれませんな(おめでたいと言うべきかな?)。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/24107898

この記事へのトラックバック一覧です: 雲南バナナ:

« 雲南的天空 | トップページ | 無利不起早 »