フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« for your convenience | トップページ | 植物の写真 »

神事と幻の草

ロシア出身力士の大麻疑惑で大揺れの角界だが、とある国のとある町では、問題の植物がそこらへんに生えている。

 

Yunnan20080341_800

 

公園のゴミ箱の横にも生えている。

 

Yunnan20080277_800 Yunnan20080278_800

 

刈っても刈っても生えてくるので、誰も気にしない。

私のように、大麻に興味のない人間には、ただの草にしか見えない。こんなもので何で大騒ぎをするのか、よく分からない。

そんなに大騒ぎするほどの問題なのだろうか。一説によると、タバコより害は少ないらしいし(とはいえ、身体にいいはずはないだろうが)、合法化されている国もある。覚醒剤と違って、幻覚や禁断症状で他人を傷つけたという話も聞いたことがない。日本では法律に違反しているからダメだ、というような教条主義的な考え方をする人もあるだろうが、それを言うなら、信号無視も賭けマージャンも競馬のノミ行為も、全部違法である。多くの国では、売春も違法だが、売春のない国などないだろう。日本でも、半ば公然と行われている。

私は、大麻はもちろん、タバコすら一度も吸ったことがない。どちらも、吸わない人間には煙たいだけである。吸う人には申し訳ないが、あんなものをなぜ吸いたがるのか全く理解できない。私は、大麻もタバコも、未来永劫吸うことはないだろう。とくに、大麻は臭い。あまりにも臭いので、近くで吸われると軽い殺意すら覚える。

しかし、他人に迷惑をかけない限り、吸いたい人は、自己責任で勝手に吸えばいいんじゃないだろうか。件のロシア人も、もう立派な大人である。吸いたきゃ勝手に吸えばいいし、吸ったなら素直に認めればいい。薬物に手を出す力士が大成するはずもない。所詮その程度の三流力士である。放っておけばいい。

ただ、相撲は神事である。神聖な神事に大麻などけしからん (訂正、神道では、大麻は神聖な植物である)というのであれば、それは分からんでもない。神事には独自の規律があり、外部の人間も尊重すべきだからである。相撲なんて、国技でもなければスポーツでもない、いわばただの宗教行為たる神事である。神事なんだから、好きにさせればいいし、嫌なら見なければいい。誰も見ずに困るのは、他でもない相撲界なんだから。

 

 

« for your convenience | トップページ | 植物の写真 »

中国の旅2008」カテゴリの記事

大理」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

角界のほうは、理事が一人力士が二人
やめてしまったそうで。
それを考えると、こんな道端の草のことながら
いや恐ろしい。

スポーツ界のドーピング疑惑全般が、
何だか噂に聞く中世魔女裁判のように思える
今日この頃。

ファッショですな~。

ところで老板さん、こんな写真ばんばか載せちゃって
本当に大丈夫なんでしょうか?

>こんな写真ばんばか載せちゃって
>本当に大丈夫なんでしょうか?

葉っぱを摘んで日本に持ち帰ると処罰されますが、外国のとある町の道端に生えている植物の写真を載せているだけなので、没問題ですよ。何の問題もありません。安心してください。

日本でも無許可で栽培すると捕まりますが、北海道あたりに勝手に生えている草の写真を撮るだけなら、没問題です。

ところで、相撲は神事ですが、神道と大麻、相撲と大麻は、結構密接な関係があるみたいですね。横綱の化粧まわしの綱も、実は大麻でできているそうです。皇室関係では、大嘗祭でも大麻が使われるそうです。

日本人と大麻の関係、大麻の法規制の背景なんかを調べてみると、なかなか面白いですよ。何せ、次期総理最有力候補で、由緒正しいお家柄のあのお方の名前が、麻生というくらいですから。

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/23564917

この記事へのトラックバック一覧です: 神事と幻の草:

« for your convenience | トップページ | 植物の写真 »