フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 拝啓 コン・リー様 | トップページ | 市民の憩いの場 »

日中お役人事情

勤務中の県職員喫煙は2本まで/県が制限

12月17日19時0分配信 カナロコ

 県は十七日までに、勤務中の職員の喫煙を午前、午後の一本ずつに制限する措置をとった。本庁のほか出先機関の職員を含めた約七千九百人が対象。県民感情などに配慮した上での決定だが、喫煙者の肩身は狭くなる一方のようだ。

 県人事課によると、これまで勤務時間中の喫煙については所属長に断ればよく、本数の制限もしていなかった。しかし、「喫煙で席を離れることが多いと県民の不信を招く。仕事の効率面やたばこを吸わない職員との公平性の点からも何らかの制限が必要」(同課)と判断。三日に開催された庁内の総務課長会議で本数を二本に制限するよう伝達したという。

 本庁で働く職員約三千二百人の喫煙率は18%で、全国平均より8ポイントほど低い。県の施設内は喫煙できないが、屋外なら敷地内でも喫煙できる。

 県は来年の県議会二月定例会で公共的施設での受動喫煙防止のための条例成立を目指している。

最終更新:12月17日22時0分

 

 

ヤフーのトップページに以上のようなニュースが出ていた。神奈川県のこの対応については、人それぞれ意見があるだろうが、それはここでは取り上げない。

今年の夏に、大理の公安局にビザの手続をしに行ったら、30歳半ばくらいの男の職員が、ガムをくちゃくちゃ噛んで、タバコを吸いながら、さも面倒くさそうに応対してくれた。壁に目をやると、「禁止吸煙」の張り紙。そして、部屋の奥には、「為人民服務」という例の標語と、中国語で何と書いていたのかは失念したが、「国の間には国境があるが、服務には国境はない」とか何とか書いたスローガン。

だから、何? と言われると困るんだが、上記のような話題がニュースになってしまう日本国ってのは実に平和でいい国だなあ、と痛感する次第であります。

 

規律正しいお役人様がきびきび働いている大理の街角にて

 

Yunnan20080356_800 Yunnan20080355_800

 

 

« 拝啓 コン・リー様 | トップページ | 市民の憩いの場 »

中国の旅2007」カテゴリの記事

大理」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食在中国」カテゴリの記事

コメント

揚げマントウというやつですな、これ。
美味しいんですよね。

神奈川県のこの措置については、
老板さんは配慮して取り上げないことにされているが
私は馬鹿なので、好き放題言わせて貰いましょう。

指導・措置のパターンが中国に似てきています。
つまり、レベルが落ちてきています。
こんなことを決めるのも、
それを記事にするのも、
いい加減にしてくれんかな。

私は喫煙者で、ま、世間一般で言うところの
肩身の狭いほうの部類に属する人間ですが、
ネット上でこんなこと言っても信じてもらえないだろうけど
休憩時間にしか吸わない・禁煙の場所では吸わないの
基本ルールは守っています。
最低限これだけ守っていれば、上に書かれているような
県民感情を逆撫で、なんてことはないんじゃ
ないでしょうか。
まさか受け付けに来た人の面前で吸うなんてことは
あり得ないでしょうから、分煙面はともかくとして、
だらだら喫煙している、というんなら、
それは公僕としての姿勢が足りないのだから、
さっさと首を切りなさい。税金の無駄です。
吸わない人との公平性って、一体何なのでしょう。
吸わない人は一時間に10分程度の休憩も
取らないとでも言うつもりか。

そうかこんな下らないことで議論に時間を潰しているから
私の住んでいる横浜の地方税が異様に高いのか。
そういうわけだったのか。

>そうかこんな下らないことで議論に時間を潰しているから
>私の住んでいる横浜の地方税が異様に高いのか。

まあ、そういうことでしょうな。
どうしても我慢できない人は、中国に移住させて、中国でお役人になって
もらえば万事解決するでしょう。あの国は、日本なぞ足元にも及ばないお
役人天国ですから、勤務時間中にタバコ吸ったって誰も文句言わんでしょ。

ただ、中国の場合、お役人の悪行にぶち切れた人民様がお役所を焼き討ち
するという、まるで江戸時代のようなリスクも伴いますが。
 
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/26273342

この記事へのトラックバック一覧です: 日中お役人事情:

« 拝啓 コン・リー様 | トップページ | 市民の憩いの場 »