フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 艶陽高照 | トップページ | 中国国家観光局カレンダー »

中国な動画

日本人バックパッカーらしき人が YouTube になかなか面白い動画をアップしていた。いや~、中国だなあ。私は、もう永らくここには足を踏み入れてないんだが、ひと昔前よりも居住環境はずいぶん改善されているような気がする。昔はもっともっと汚かった。言っちゃ悪いが動物園(実際、モノホンの動物も何度か見かけたし)。

じゃあ、お前も、もう一度体験してこい、なんて言わないでね。今の私には耐えられないし、あの環境に放り込まれると、人間が壊れる。このバックパッカー君、アクセントから察すると関東の人のようだが、若いってのはいいねえ。ああいう環境すらも新鮮なんだろうな。

 

« 艶陽高照 | トップページ | 中国国家観光局カレンダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

困りますね、こういう
語尾が首都圏の人。
おまけにこんな動画を
アップなんかしちゃって。

これで自分は逞しくなったとか
一回り大きくなったとか
いや大勘違いをすること、すること。

「こんな経験が日本で何の役にも立たない」
ってこと、分かってんでしょうか。
たぶん、分かってないんだろうな。

何も知らない若い人にとって、
中国の旅は、半分はインディ・ジョーンズ気分。

こういう動画や窓から乗り込む人民、ホームで
殴り合う人民なんかの動画こそ、中国鉄道大紀行
で流すべきですが、流さんだろうなあ。

あの番組に出ていた関口何とか君、日本に戻って
中国万歳発言を連発していましたが、一度テレビ
カメラのない硬座に2泊3日で乗ってみれば、目が
覚めるかな。

いや、もちろん、いい人も親切な人もいますけどね。
 
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/27158142

この記事へのトラックバック一覧です: 中国な動画:

« 艶陽高照 | トップページ | 中国国家観光局カレンダー »