フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« ごねる小日本@アモイ | トップページ | さらばアモイ »

翔鷺国際大酒店

アモイのホテルは、さすがに五つ星だけあって、部屋も豪華である。

 

0908050020_800

 

大型の液晶テレビは、偉大なる中国共産党に都合の悪い場面になると突然画面が真っ暗になるけどNHKも受信できる。

 

0908050021_800

 

機内食を食べただけなので腹は減っていたが、疲れていたので、シャワーを浴び、ホテルの裏の雑貨屋で買ったビールを飲んで寝る。残念ながら、電話でホテル専属の小姐を呼んで不純異性交遊にいそしんだり、ホテルの裏のエロ床屋に遊びに逝って、夜の日中友好に励んだりはしていない。疲れ果てて、ビールを買いに行くのがやっとだった。

 

0908050023_800

 

金威ビール1本3.5元。よく冷えていてうまい。アモイのビールかと思ったが、深センの会社が作っているビールらしい。中国元を持っていて良かった。中国も年々物価が高くなるが、ビールの値段だけは、昔も今も日本円で50円ほどで、ほとんど変わらない。しかし、旅先で飲むビールって、何でこんなにうまいんだろうな。

朝食のバイキングも、品数が多くうまかったが、レストランには、なぜかドラえもんが。

 

0908050024_800

 

五つ星とはいえ、このへんがいかにも中国だな。

 

ホテルの外観はこんな感じ。

 

0908050028_800

 

もう二度と来ることはないだろうけど、居心地のいいホテルではあった。しかし、フロントで外貨を両替しようと思ったら、TCは受け付けてくれなかった。二つ星のホテルでもTCを両替してくれるところはある。どんな五つ星ホテルや? 

中国銀行が近くにあるか聞いてみたが、タクシーで行かないと無理だと言われた。結局、アモイでの両替はあきらめた。手持ちの中国元は600元ほど。現金を数万円持っていたので、TCにこだわらずに、ここで両替しておけばよかった、と後で後悔することになる。

 

« ごねる小日本@アモイ | トップページ | さらばアモイ »

中国の旅2009」カテゴリの記事

厦門(アモイ)」カテゴリの記事

澳門(マカオ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/31198570

この記事へのトラックバック一覧です: 翔鷺国際大酒店:

« ごねる小日本@アモイ | トップページ | さらばアモイ »