フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 冷氣開放 | トップページ | 「木蘭情」 »

天国への階段

偉大なる中華人民共和国様は、とにかくバカでかい国で、わが小日本の約26倍もあるらしい(とはいうものの、冷戦のドサクサにまぎれて、世界3大虐殺者のロリコンハゲ、いや偉大なるマオ主席が武力で不法占拠したチ◯ットやらウ◯グルやら南モ◯ゴルなんかを除くと、実は日本の13倍くらいか? おまけに国土の多くが人の住めない不毛の地なので、居住可能地域の人口密度は、日本よりずっと高いんじゃないの?)。

上海やら広東やらの沿岸部は、崩壊寸前のバブル経済発展の真っ只中にあるが、一歩内陸部に足を踏み入れると、まだまだ貧しい発展途上国であり、こんな光景をよく目にする。

 

234_1024

 

何の変哲もないエスカレーターだが、動いているところはほとんど見かけない。この本屋では、宣伝用の垂れ幕がかかっていたが、物置きと化していることも多く、管理の悪いビルではゴミ捨て場になっていることもある。ここは、雲南省大理の新市街なのだが、電力事情が悪く、停電も日常茶飯事である。電気代も高いし、エスカレーターを運転する余裕はないのだろう。

 

じゃあ、最初からエスカレーターなんて作らなければいいんじゃないの?

オマエら、計画性ないんか?

 

ってのは、いかにも小日本的な発想であって、命とカネの次にメンツを愛する中国様にしてみれば、実際に使うかどうかなど没関係で、とにかく、見栄えのいい物を作ることに意義があるのである。中国様の無駄遣いに比べれば、日本のハコモノ行政などかわいいものである。

つーのは、小日本の単なる妄想です。このエスカレーターも、いつの日か必ず動く日が来るはずです。偉大なる中国様は、そんな不合理なことはしません。

でも、やっぱり、使わないなら、作らない方がいいんじゃない? 

無駄だし…。

ねえ?

 

 

« 冷氣開放 | トップページ | 「木蘭情」 »

中国の旅2009」カテゴリの記事

大理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/33623114

この記事へのトラックバック一覧です: 天国への階段:

« 冷氣開放 | トップページ | 「木蘭情」 »