フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 五朶金花 | トップページ | 強いぞガメラ♪ゼリー »

中国語入力ソフトあれこれ

中国政府のネット検閲に最も積極的に協力しているご褒美か、中国大陸で圧倒的シェアを誇る検索エンジン百度の日本語版が、日本語入力ソフトの Baidu Type を公開しているらしいので、ダウンロードして、少し使ってみた。

 

http://type.baidu.jp/?source=pstop

 

私は、いつも Google 日本語入力 を使っているが、 Baidu Type もそれなりに使い勝手は良さそうである(ってゆーか、ウインドウズに付属している MS IME がバカすぎるだけなんだが…)。

日本語の MS IME に輪をかけてバカなのが、みなさんのパソコンにも標準装備されているであろう中国語の MS IME である。この異常なまでの使いにくさは、もはや犯罪である。当然のことながら、中国人にもそっぽを向かれているので、百度で入力ソフトを検索すると、結果はこうなる。

 

http://www.baidu.com/s?wd=%CA%E4%C8%EB%B7%A8

 

不思議なことに、本家の中文百度は、中国語の入力ソフトを作っていないみたいだが、トップに出てくる捜狗と Google の入力ソフトをダウンロードして使ってみた。捜狗の入力ソフトは、大陸のパソコンに入っているのをよく見かけたが、たしかに、使いやすい。 Google の中国語入力ソフトは、捜狗とあんまり変わらんような気もするが、使い込んでみると、細かい点で差を感じるのかもしれない。

ちなみに、捜狗と Google のどちらの入力ソフトを使っても、

 

「法轮功 」や「藏独」

 

なんかは問題なく入力できた。ってことは、ウェブサイトは検閲しまくっても、入力ソフトにまでは偉大なる中国政府の魔の手は伸びていないのか?

しかし、某人権マフィア団体からの抗議を恐れて、言葉を自主規制している日本語の MS IME より大陸のソフトの方がマシって、一体どういうこっちゃ? 

 

参考サイト

http://csm.hakurakuryo.org/ime/ime1.htm

http://www.beijingtimes.org/article/14782625.html

 

« 五朶金花 | トップページ | 強いぞガメラ♪ゼリー »

中国語あれこれ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。 
毛沢山様のサイトでご一緒させて頂いている わんばぁだん と申します。
7のPCを購入後、中国語の手書きパット付きIMEを探していた所、
ナイスタイミングで使わせて頂きました。
捜狗いいですね。仕事以外でも使えそうです。(笑)

わんばぁだんさん、コメントありがとうございます。

捜狗の入力ソフトは、日本からだとダウンロードするのに
えらく時間がかかったのですが、中国で一番使われている
だけのことはあって、非常に使いやすいですね。
MSのソフトみたいにイライラせずに入力できます。
知り合いの中国人も、

搜狗的输入法比较好用

だと言っていました。
しかし、毎日暑いですね。
また、そちらのブログにも遊びに行きますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/35846113

この記事へのトラックバック一覧です: 中国語入力ソフトあれこれ:

» Google日本語入力 [【ブログ-5日】日々雑感]
今まで使っていたパソコンがクラッシュしたので新しいパソコンを買いました。今までは漢字変換はATOKを使っていたのですが、バージョンが古いまま。新しく買ったパソコンはWindows7なので、古いATOKがWindows7で動くか不安がありました。そこでGoogle日本語入力を使い始めました。 ... [続きを読む]

« 五朶金花 | トップページ | 強いぞガメラ♪ゼリー »