フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 危ない自己責任大陸 | トップページ | 雲南のスーパー銭湯 »

信じる者は救われません

捏造洗脳教育&中華思想の最凶相乗効果でバカ丸出し反日モード全開の某巨大悪徳独裁国家ですが、中国版田嶋陽子センセイみたいなおかっぱ頭の糞メガネブサイクババアの記者会見を見て、

 

何でこんなに傲慢なんだ、コイツら…annoy

 

と憤っている日本人が多いと思われる今日この頃であるが、中国人ってのは、元々ああいう人たちなのである。自分こそが世界の中心で、自分以外は人にあらず、自分さえ良ければ後は野となれ山となれ、というチョー自己中な連中が13億(実は、15億以上いると思うけど…)以上集まっている国が中国なので、中国さえ良ければ、化外の民が住んでいる東夷の地である小日本なんか、どうなろうが知ったこっちゃないのである。

とはいえ、中国様のやりたい放題をこのまま放っておくと、尖閣諸島のみならず日本列島全体が、中華人民共和国日本特別行政区にされてしまうので、中国様の横車に対しては、あくまでも毅然と立ち向かうしかないのである。現場で奮闘しておられる海保や自衛官のみなさん、ほんとうにごくろうさまです。反日基地外ババアを国家公安委員長にしてしまうアホばっかりのミンジュ党には何も期待できないので、日本国の運命はみなさんの双肩にかかっています。

で、中国のような難儀な隣人がいながら、引越しできない日本人としては、中国や中国人とどう接していくべきか。それは、とにかく、中国や中国人は信用するな、最初から最後まで疑ってかかれ、ということである。それは、なぜかというと、

 

中国や中国人を世界で一番信用していないのは、他でもない中国人だからである。

 

そんな人間不信の国中国を走る、硬座という名の動物園。

 

110_1024

 

誇張でも何でもない。コイツら、マジでサル以下である。

 

111_1024

 

ま、数時間なら大丈夫だろうし、途中で座れるだろうと甘く見て、無座で8時間もの長旅に挑んだ私がバカだった。無座で硬座に乗ったのは、実に20年振りだったが、コイツら、全く進歩しとらんかった…。人民を舐めたらあきまへん。 

 

 

« 危ない自己責任大陸 | トップページ | 雲南のスーパー銭湯 »

中国の旅2010」カテゴリの記事

大理」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆明」カテゴリの記事

コメント

ホモサピエンスとは別種族の”中国人民”様は偉大な存在です。類人猿にも拘わらず衣服を着て、言葉を話し、お金と面子と家族を最優先しますから、結構高等な動物です。
従って、”小日本”のような別種族に遭遇すると、自分勝手な縄張りを守るために暴れるのは当然です。奴らを飼育する方法は、友愛ではなく、武力のみです。
いずれ、増長した人民様はお互いの面子を保つために共食いをはじめ、内部崩壊することを期待しています。
中華帝国に蹂躙されるほど日本は愚かではないと信じています。今回の案件も、起訴、大使召還,国交断絶,場合によっては局地的な戦闘まで進めば、平和ボケした日本人が目を覚ます良い機会になったのに。
前線の海上保安庁の職員の方のご苦労には本当に頭が下がります。モチベーションを落とさずに、今後も”人民様”の徹底取締りをお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/36862153

この記事へのトラックバック一覧です: 信じる者は救われません:

« 危ない自己責任大陸 | トップページ | 雲南のスーパー銭湯 »