フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« Soldier Of Fortune(チベットの白き道) | トップページ | Indian Summer(雲南でカレー) »

American Soldier(中国的アメリカ文化)

中国人は、アメリカが嫌いである。同時多発テロで世界貿易センタービルが崩れるのを見て、歓声を上げて喜んでいた(ホントの話である。たしか、中国人も犠牲になったはずだが、そんな些細なことはどうでもいいらしい。何せ、13億人以上人がいるので、人の命は世界一安い。自分以外の中国人がいくら死んでも、没問題の国なのである)。ああいう風に小躍りして喜ぶ様子を、欣喜雀躍とでもいうのだろうか? 中国人曰く、米軍が、旧ユーゴスラビアの中国大使館を爆撃したから、同時多発テロも当然の報いなのだとか…。どうにも理解できん理屈である。

また、ただ嫌いなだけでなく、中国人は、アメリカやアメリカ人をバカにしている。3000年か4000年か5000年か知らんけど、貧困と虐殺と侵略と混乱と捏造と洗脳と民族浄化とその他人類が思いつく限りのありとあらゆる悪行を尽くしてきた悠久の歴史を自慢する中国人にとって、アメリカのように歴史の短い国は、嘲笑の対象になるのだろう。その気持ちは、まあ、分からんでもない。 

と言いながら、中国人は、実はアメリカ文化が大好きである。もちろん、大っぴらに口にするのは恥ずかしいのか、中国人の口から、アメリカが大好きだというセリフを聞いたことはない。ただ、中国のどこの町でもケンタやマクドをパクった店や、ハリウッド映画のバッタDVDが氾濫している。

 

そんな中国のとある町にあるデズニーの直営店。 

 

639_1024

 

このミッキー黒ネズミの顔、ひでえな。 

おまけに、キティにドラ、初音ミク、中国でよく見る不気味な羊のキャラ喜羊羊まである。ネズミーマウスを生んだアメリカのじいさんも、今ごろ、草葉の陰で喜んでいることだろう。

しかし、何でもありやな、この国。勝手な理屈をつけて他国を侵略して、人を殺しまくり、他国から死ぬほど嫌われているのは、アメリカも中国も変わらんような気がするが…、中国人の前でホントのことを言うと、顔を真赤にして怒ります。

 

« Soldier Of Fortune(チベットの白き道) | トップページ | Indian Summer(雲南でカレー) »

中国の旅2010」カテゴリの記事

大理」カテゴリの記事

コメント

この店、ネタとしては最高です。(笑)
私も覗いてみたいです。


何でもありの中国でも、沿岸部の町だと、ここまで大っぴらにやって
いないかもしれませんね。デズニーの集金係も、上海から列車で
3日かかる奥地には来ないようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/38740306

この記事へのトラックバック一覧です: American Soldier(中国的アメリカ文化):

« Soldier Of Fortune(チベットの白き道) | トップページ | Indian Summer(雲南でカレー) »