フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« Perfect Strangers(そこらへんの香港人) | トップページ | Crying in the Rain(高速鉄道の事故) »

外表柔弱、内心坚强的“大和抚子”

遅ればせながら、なでしこ世界一おめでとう!

大会前の韓国とのテストマッチを見た限りでは、そこそこいいところまでは行くだろうけど、ま、優勝はないだろうな、と予想していたが、おみそれしました。決勝は、剛のアメリカと柔の日本という対照的なチームの組み合わせで、サッカーの面白さが詰まった非常に良い試合だった。アメリカは強かったし、実力的には間違いなく日本よりも上だろう(まあ、体格にものを言わせて、縦ポン一発で点を取る、アメフトみたいなサッカーには、あまり魅力を感じないが…)。ただ、強いチームが必ず勝つとは限らないのがサッカーの奥深いところ。小柄な東洋の娘が、一致団結して、巨象のような相手を倒すのは、痛快この上ないではないか。

それにしても、以前から不思議だったのが、アメリカは、サッカー不毛の地と言われながら、女子は間違いなく世界最強で、男子もFIFAランクは常に上位で、W杯の常連国であること。多くの国では、サッカーは労働者階級のスポーツで、貧困から脱出するための手段なのに、「サッカー・マム」という言葉に代表されるように、アメリカでは中流より上の階級が楽しむスポーツらしい。懐が深いというか何と言うか、不思議な国であるなアメリカは。

さて、偉大なる中国様であるが、例によって、スポーツ、とくにサッカーに関してだけは、なぜか謙虚でまともな中国メディアが日本に好意的な報道をしているのは、いつもの通りである。

 

新浪の女子W杯特設サイト 

 

まともなことが書けるなら、他のことでも、普段からもうちょっとマシなことを書けばいいのにと思うが、それができないのが中国様の中国様たるゆえんなんだろうね。人民ネチズンの声にも、割とまともな物が多い(あくまでも、割とだよ、割と)

新浪のコメントにあった、

 

2011-07-19 11:49:58  新浪网友时光与沙漏 

好精彩的女足,不比男足差。我觉得美国比日本是实力强一点,不过日本的运气加实力更胜一筹。点球失败,证明日本女足对美国女足研究的很透,所以胜在知已知彼

 

こんな書き込みなんか、全くその通りだと思う(おおよその意味は、「アメリカの方が強いけど、サッカーの神様は日本に味方したし、日本はアメリカをよく研究していたね」って感じ。こういう簡潔な文章も、中国語学習者としては、勉強になる事が多い)。これがスポーツではなく、外交関係やチベット問題・台湾問題なんかになると、とたんに発狂して、中華思想&阿Q精神丸出しの基地外投稿で溢れてしまうのだから、教育の力ってのは、ほんと恐ろしいな。

 

« Perfect Strangers(そこらへんの香港人) | トップページ | Crying in the Rain(高速鉄道の事故) »

スポーツ」カテゴリの記事

中国語あれこれ」カテゴリの記事

コメント

中共工作員のレンホウの仕分けが失敗だったですね。(笑)

はやぶさ、スパコンに続き、なでしこで、反日トリガラ
おばさんのツイッターが大炎上中だそうですが、関西
では、あんな「ええカッコしい」は非常に嫌われますよ。

突然のメッセージすみません。
テレビ局で番組制作をしている田中と申します。
この度、番組で「間違った日本語表記」の品物を紹介することになりまして、まだ未決定ではあるのですが、2011年5月3日の記事に載っている「くゐくゐカール」の画像を使用させて頂きたいと考えております。
詳細を説明させて頂きたいので、misaki1227t@gmail.comまでお手数ですがご連絡お願いできますでしょうか?誠に勝手ながら収録日がせまっているため、早めにご連絡頂けると非常にありがたいです。
何卒よろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/40892939

この記事へのトラックバック一覧です: 外表柔弱、内心坚强的“大和抚子”:

« Perfect Strangers(そこらへんの香港人) | トップページ | Crying in the Rain(高速鉄道の事故) »