フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« Night Fever(夜の昆明徘徊記その弐) | トップページ | Lovers of the World(男の世界) »

With a Little Help from My Friends(放送大学の中国語入門1)

BSで放送大学が受信できるようになってから録画して見ていたが、なかなか良い講座です。何となく、榎本英雄先生以前のNHKのテレビ講座みたいな雰囲気で、スキットを何度も繰り返してくれるのがいい。文法や発音の説明も丁寧で、勉強になります(講師の何とかいう先生がちょっくらカマっぽいのが気にはなるが…)
 
新年度には、また新しく開講するんだろうけど、只今、集中放送授業期間(1月21日~3月31日)につき、毎朝9時から絶賛再放送中。
 

 
http://www.ouj.ac.jp/hp/kamoku/H24/kyouyou/B/gaikokugo/s_1356887.html

 

おすすめ。


 

Thunder - With a Little Help from My Friends

 

 

« Night Fever(夜の昆明徘徊記その弐) | トップページ | Lovers of the World(男の世界) »

中国語あれこれ」カテゴリの記事

コメント

バスの中で携帯電話で日本語話ししてても周りの中国人は「こいつどこの田舎から出てきた奴だ? 方言がきついぞ」的な感じですね。(笑)

だいたい中国人同士でも会話が成立しない場合もあります。

私はゲイっぽい発音をして相手を驚かそうと思ってます。(爆)

大声で、バカヤロ!、ミシミシ、ホワクーニャンを連呼すれば、クラスの人気者ですよ。

少数民族の家に遊びに行くと、みんな私には中国語で話してくれますが、
家族同士の話は全く分かりません。同じ民族同士でも、山を一つ越えると、
言葉が通じないなんて話も珍しくないみたいです。私は、普通話はある程度
話せますが、上海語も福建語も広東語もさっぱりダメです。

へ、へ、へ、実は私も中国語勉強はじめました。 時間が自由になるネット授業ですが…

まだ1ヶ月、いつまで持つか判りませんが(爆)

話せるようになると楽しいので、がんばってください。
NHKのラジオ講座入門編を何度も聞いて、音読を繰り返すといいと思います。

遅くなりました。
ウチの会社では指導員不足で天津工場だけでもままならないのに今年、江蘇省宿遷市に新工場設立計画が決定しました。
通訳を雇う予算もくれないのでスピードラーニングを購入しましたがクルマのCDプレーヤーが故障してしまいました。(爆)
「放送大学」 と併用しようと思います。
貴重な情報ありがとうございます。

PS
こんな有意義なコンテンツがあるなら、BSアンテナ設置しようかな。(遅)

放送大学の中国語入門は45分の講座が15回あるので、録画して
何度も繰り返して見ると、非常に勉強になると思いますよ。テキスト
は少々お高めですが、大きな書店やアマゾンで手に入ります。

私は長年NHKの講座を聞き続けていますが、放送大学もNHKの
講座も、どちらも信頼できる内容です。どちらも教科書的な内容
なので、お上品な表現が多いですけどね。 
 
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/43929053

この記事へのトラックバック一覧です: With a Little Help from My Friends(放送大学の中国語入門1):

« Night Fever(夜の昆明徘徊記その弐) | トップページ | Lovers of the World(男の世界) »