フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

The Heart Of Summer(中国人観光客の夏)

少しマシにはなりましたが、暑いですね。



夏といえば海。



177_1024

 

白い雲に青い海。

 

185_1024  

 

いや~、絶景っすね。

ってな駄文を弄しても、俺様的にはあんまり面白くないので、

 

178_1024

 

そんな絶景ポイントに観光バスで乗り付け、大量にやってくる中国人観光客。ほんま、うるさいんだな、この人たち。お前ら、何でそんなに声でかいねん?

ま、さすがに富裕層だけあって、痰吐きやゴミ捨てをしていなかっただけ、人民の中ではまだお上品な部類に入るのだろう。

 

181_1024



立入禁止の柵を乗り越えて記念撮影をする偉大なる中国人観光客様。ここ、断崖絶壁の上にものすごく風が強いから、落ちたら間違いなくあの世行き。悪いことはいわんが、マナー云々以前に、自分が可愛いならやめた方がいいよ。



180_1024



なぜか木に登って記念撮影をしようとする中国人観光客。愛国心があるなら、中国の恥をさらすのはやめましょうね(元々、愛国心なんてこれっぽっちもないから、平気でこんなことをするんだが…。中国人の考える「愛国心」は、ただの排外主義や覇権主義、民族主義と同義だからしゃーないか)。猿やないねんから、猿や。



187_1024



なんかものすごい衣装を身に着けて写真撮影をする中国人観光客。千の顔を持つ男ミル・マスカラスが、こんなコスチュームで入場してきたよね。一体、どこで売ってんねん、そんな服? 



188_1024



お得意のデルモポーズで写真に映る中華ババア中国の貴婦人。この場所に大量にやって来た中国人は、女性が多かったのだが、色が白くて、脚がスラっとして長く、きれいな人が多かったよ。と、少しは褒めておこう。

これで、声が小さくて、品が良くて、異常なまでに喜怒哀楽が激しくなくて、「腐れマ●コ」とか、およそ女性が使うとは思えない下品な言葉を口にしたりせず、平気で人を騙したり、街角で殴り合いの喧嘩をしたり、すぐにカネカネカネと言ったりしなかったら、言うことはないんだけどなあ。

私、絶景は5分で飽きて、しばらく人民観察をしていました。そんな人民に、中国語や英語で、 シャッターを押してくださいとお願いしたら、みんな気さくに応じてくれました。でも、英語でお願いすると、なぜか気取って対応してくれる、人民の奥ゆかしさが結構ナイスです。

でも、その奥ゆかしさがあるなら、もう少しお行儀良くしろよ!

さて、ここはどこでしょう? 日南海岸や潮岬じゃないよ。




正解は、世界屈指のリゾート地プーケットのプロムテープ岬でした。





大きな地図で見る


 

でも、行ったことのある人ならともかく、写真見てるだけじゃどこか分からんよねえ。

 







Fair Warning - The Heart Of Summer




Crazy Train(高原のローカル列車)

雲南省大理を出発し、省都の昆明へ向かうローカル列車。

 

767_1024

 

天文学的な数字の不良債権を抱えて崩壊寸前の不動産バブルで経済発展著しい沿岸部と違い、貧しい内陸部の雲南では、無料の埋葬サービス付き走る棺桶、パクリ新幹線高速鉄道は未だ開通しておらず、昔ながらの緑皮車がノロノロ走っている。

 

768_1024  

 

最近、昆明の長距離バスターミナルは駅前から郊外に移転してしまい、市内中心部に直接乗り入れる列車は便利なのだが、

 

769_1024

 

とにかく遅い。大理⇔昆明は、バスで5時間ほどだが、列車だと7時間以上かかる。ま、事故って死んで、ついでに勝手に埋められるよりマシだが。
 
 

雲南十八怪(雲南の18不思議)の第十三怪には、


云南第十三怪

汽车还比火车快:由于有众多的高山峡谷,所以云南境内的铁路坡度很大、弯道较多,使得火车的速度特慢,形成了火车没有汽车快的独特景观。

 
http://baike.baidu.com/view/2335.htm


列車より自動車の方が速い、ってのがあり、山岳地帯の雲南では、鉄道は輸送手段として不向きなのかもしれない。




765_1024



祥雲という小さな町の車窓風景。



766_1024



雲南北部の典型的な田舎町だが、何だかさえない風景だね。



786_1024



楚雄駅で停車。列車の絶対数が少ないローカル線なので、物売りがいないのが寂しい。



782_1024

 

雲南ではそこそこの規模の町なのだが、駅前の風景もパッとしない。バブルの恩恵は、地方にはなかなか波及しないようだ。



787_1024



あまり見かけない塗装の車輌だが、保線用だろうか? 鉄ちゃんの人が見ていたら教えてね。



795_1024



広通駅で降りていく人民。中国の鉄道は、聞いたこともない田舎の駅でも、必ず乗降客がいる。ほんと、どこにでも人が住んでいる国なんだね。



800_1024



名も知らない小さな通過駅。



802_1024



プラットホームに立って、通過する列車を見送る鉄道員。中国の鉄道では必ず見かける風景だね。




793_1024



乗り合わせた人民のみなさん。昔は、外国人を見かけると、情け容赦なく質問攻めにされ、あれ食えこれ食え攻撃にさらされ、それが楽しくもあった。しかし、最近は、みんな携帯に夢中で、列車に乗っても干渉されることはあまりない。気楽ではあるが、少々寂しくもあるな。

昼間の列車は、寝台車の下段を座席に転用するが(勝手に寝台を使うと、荒くれ者の服務員に罵倒されます。精神的にMの人は、実験してみる価値ありかも?)、見ての通り、狭いので、私は通路の補助椅子に座っていた。ちなみに、手前のメガネ女が座っているのが私の席である。一番奥の女の子は、まあまあ可愛いのに、人差し指を豪快に突っ込んで堂々と鼻クソをほじくっていた。中国鉄路と人民は、今日も通常運行である。



更新が滞りがちで、申し訳ありません。毎日死ぬほど暑いですね。私、食欲がなくて、体重が減ってきました。私は、標準体重が75kg弱なのですが、もうすぐ70kgを切りそうです。これ以上減ると抵抗力が落ちるし、見た目も貧相なので、無理に食ってます。90kgオーバーのデブ時代は、ダイエットに死ぬほど苦労したのに、何とも贅沢な悩みですが、適当な体重を維持するのも難しいですね。

まだまだ暑い日が続きそうなので、みなさんも、熱中症や夏バテに気をつけてくださいね。


 






Ozzy Osbourne - Crazy Train





 

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »