フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 昆明駅の殺傷事件 | トップページ | Tower's Callin'(東南アジアの飛行機) »

タイ航空機内で殴り合う中国人

去年、このブログでも、タイのプーケットが中国人に人気の観光地で、団体客が大挙して訪れていると書いたことがあるが、

http://hanyukezhan.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/the-heart-of-su.html


大陸にいても、プーケットにいても、人民の行動パターンに変化はないようだ。



<動画で見チャイナ>中国人観光客、タイの旅客機内でケンカ=「10数億人のメンツをつぶした、重罪だ!」

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=84455&type=0


 
その動画がこれね。

YouTube にも上がっていたが、大陸の読者のために、中国の動画サイトを貼り付けておいたよ。


【56城事拍客】实拍泰国机场航班上中国游客打架









大陸の街角での殴り合いのケンカは、男女を問わず全然珍しくないんだが、楽しいプーケット旅行の締めくくりに、何も飛行機の中でどつき合いのケンカをせんでもええんちゃうんか? 武漢行きの便らしいので、この人たちは武漢人なのかな?

しかし、中国人のケンカってやつは、下品な言葉と、ミッキー・ローク先生みたいな猫手パンチの応酬で、どうも芸がないな。どうせなら、中華民族の誇りブルース・リーや、今や中共の広報官になってしまったジャッキー・チェンのモノマネでもして、私のような中国おたくを喜ばせていただきたいものだ。若かりし頃のマス・オーヤマ先生みたいに三角飛びでも披露してくれると、少しは中国人を見直すのだが…。

プーケットだけではなく、映画「ロスト・イン・タイランド(中国名:人再囧途之泰囧)」の大ヒットで、北部の古都チェンマイも中国人観光客で溢れているようだ。私がプーケット、バンコク、チェンマイなどで目撃した中国人の行状についても、また気が向いたら紹介してみたい。ロクでもない話なのは、みなさんが予想する通りだとは思うが。


« 昆明駅の殺傷事件 | トップページ | Tower's Callin'(東南アジアの飛行機) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

中国人は、必ず殴り合いの前には、自分の正しさを証明するために、大声で言い合いますね。まず、双方が顔を近づけて合掌建ち状態になり、それでもらちがあかないとなると、どつきあになります。彼らの頭の中は血が沸騰していますから、相手が倒れるまで行います。日常の新聞でも死体の写真がのるぐらいですから、血を見ないと終わらないようです。日本人は関わりたくないし、うるさいので、近寄りたくないです。

今回は女が入っているので暴力はやさしいけど、これが男と男の1:1になると、強烈に凶暴になってきますね。(笑:失礼)

えげつないシーンですね・・・・・・・
まあ、まったくなんと現したらいいのか言葉も思いつきません。
こんなんと一緒の飛行機に乗るってお断りです~~
中国人が泊まるホテルも避けるのがセオリーですもんね。

武漢行きか・・・26年前は自転車だらけだったなのになあ~~

>のりたさん

中国人の男は、相手が女性でも平気でグーパンチで殴りますからね。
ある意味では究極の男女平等国家といえるかもしれません。
無関係の第三者にケンカ相手の悪口を言って、自分の味方につけようと
するのは、中国人の常套手段ですね。告げ口外交のクネクネババア
にも、宗主国様の血が流れているのかも?


>かおりんパパさん

中国ではごくありふれた光景で、珍しくも何ともありませんが、外国の
飛行機の中でやってしまったためにニュースになったのでしょうね。
私も、満員の市バスの中でつかみ合いのケンカをする中国おばさん
に出くわしたことがありますが、乗客もバスの運転手も、「ああ、またか」
って感じで、全く気にしていませんでした。

男A:酔っ払ってるから酔拳使うある。
男B:じゃ蛇拳で勝負ある。
女 :私は猫拳でひっかくある。

てな感じでやってもらうと、退屈な機内が盛り上がると思うんですがw。

>毛沢山さん

中国人なんだから、ケンカの際はカンフーを使って欲しいですね。
「アイヤー!」と叫びながら青竜刀を振り回したり、ヌンチャクや三節棍を
使うなど、観客を楽しませる工夫が必要ですね。共産主義に汚染されて、
中国人のサービス精神も衰退したのでしょうか。

どうでも良い話ですが、動画を良く見ると、
後半部分のノックアウトシーンが編集されていますね。
倒れて看病されているのは、女性ではないでしょうかね?

と、なると(外野的推察です)、女性の口での攻撃が鋭いので、
たまらず、男性が本気で女性の顔から顎にかけて殴りつけて、
昏倒してノックダゥンしたのでしょうね?中国人は恐ろしいです。

日本人的な感覚からして、
いくらなんでも、握った手で女性の顔を殴る勇気はありません。
もしも、もしもですよ、平手で加減してでが限界ですね。
その場合は、一生涯、あの時に暴力を振るわれたとのそしりは言われ続ける覚悟が必要になりますけどね。(笑)

>のりたさん

中国人は、日本人の感覚ではとても考えられないほど汚い言葉を使いますからね。
ケンカ相手本人ではなく、相手の家族を下ネタで罵倒するものが多いです。
中国人は、基本的に家族以外の人間を信用しないので、ケンカ相手を侮辱するに
は家族を誹謗するのが効果的なのでしょう。暴力に対する抵抗感も乏しいので、
相手が女性でも、気に入らないことがあると、すぐに手を出しますね。残念ながら、
民度が低いということなのでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/55265716

この記事へのトラックバック一覧です: タイ航空機内で殴り合う中国人:

« 昆明駅の殺傷事件 | トップページ | Tower's Callin'(東南アジアの飛行機) »