フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« Mystery Train(バンコク→アユタヤ45円鉄道の旅2) | トップページ | Never die(期限切れでも死なない中国人) »

I Am A Rock(デジタル化の日々)

録りためて増える一方だったラジオ中国語講座やハングル講座のカセットテープやMDを、1年ほど前からMP3に変換する作業をしこしこ続けてきたが、120分テープで100本以上あったカセットテープがようやく10本ほどまで減ってきた。MDはまだまだあるけど、MDは急に劣化しないし、そんなにかさばらないので急ぐ必要もないか。年内くらいに終わればいいんだけど、一度やる気がなくなると、永遠にしない可能性大。デジタル化してしまうと、かさばらないし、劣化もしないんだけど、面倒くさいのよねえ。デジタル化しても聞かない可能性大だが。

ラジカセやMDプレーヤーをPCのマイク端子とつなぎ、超録というフリーソフトを使ってMP3に変換しているんだが、実に面倒くさい。思い切って処分してしまえばいいんだろうけど、それができないってのは根っからの貧乏性なんだな。あとは、何冊あるか分からないテキストを自炊してしまいたいのだが、これはもっと無理だな。

ってことで、最近はラジオ講座のテキストも買わず、講座自体もダウソしたファイルをMP3にして、放送期間が終了した後でまとめて聞くことが多いんだが、久々にラジオ講座のテキストを買った。



Dscf6091



 

左が今月号で、右が2007年3月号。

国民から強奪した受信料を反日宣伝に使い続けるキチガイ放送局には1銭たりとも落としたくないのだが、応用編も小説の講読になると、さすがにテキストがないとちょっときつい。番組自体は、今年1月からの放送分をダウソ済みなので、今聞いている2007年放送分の「陳凱歌の世界」を聞き終えたら、ゆっくり聞くことにしよう。

最近あまり名前を聞かない陳凱歌だが、番組中のインタビューで流れる彼の中国語はなまりが少なくて、非常に聞きやすい。聞く人が聞けば北方のなまりがあるのかもしれないが、私に分かるのはアル化が少々入っているくらいのものである。内容は少し抽象的なものもあるが、文革前後の父親とのエピソードは胸に迫る。

興味のある人は、自伝「私の紅衛兵時代」を参照されたい。翻訳者は、講座の講師を担当していた苅間先生である。今ではアメリカ国籍の陳凱歌だが、中国がやばくなったら即トンズラするんだろうな。このへんのリスクに対する感覚が、いかにも中国人的である。愛国愛国とは言いながら、自己中の中国人は国に対する帰属意識が希薄なんだろうね。






 

Simon & Garfunkel - I Am A Rock
 

« Mystery Train(バンコク→アユタヤ45円鉄道の旅2) | トップページ | Never die(期限切れでも死なない中国人) »

中国語あれこれ」カテゴリの記事

コメント

私はクルクルパー放送は既得権化しており、手放す気配はありません。
最近はデジタル化の多様化の波の中でも、受信装置があれば徴収できると、まだ言っている。カーナビ、パソコン、携帯電話、他、それぞれに放送を見ることが出来ます。それへの対応は内のが現状です。とにかく、内容も最悪だし、迷惑な放送局です。

国民全てからお金を巻き上げようとせずに、BS放送のように、見たい人のみ見てもらうために受信ガード機能を活用すれば良いだけの話です。

彼らは、お金を集める大変な業務は契約社員にやらせており、自分たちは、交通の便が良い一等地にビルを建てて高給取りなんて公務員より好待遇と思われる。

彼らは日本国民への吸血ダニだと思いますね。吸血ダニを駆除するために放送法の改正を願いたいです。

>のりたさん

キチガイ放送局の職員の平均年収は、約1200万円で、福利厚生費を含めると
約1700万円らしいです。それであの反日放送を繰り返し、受信料を強奪していま
す。まさに反日合法ヤクザですね。

著作権がとっくに切れているラジオ体操の音楽でさえ、サイトでは公開せずに、
子会社を使ってCDを買わせようとしています。すがすがしいまでの銭ゲバ体質
ですね。スクランブル以前に、こんな放送局は不要です。教育放送だけを国営で
やれば十分ですよ。

NHKの利権体質は中国人もビックリですよね。(笑)

中国語も勉強しなきゃならないんですが、まともな教師がいないのが現状です。
老板様 教えて。(笑)


>毛沢山さん

中国語を習得するには、

1 孔子学院に入学する

2 張景子先生に教えていただく

3 宋文洲先生に教えていただく

などの方法が近道かと思われます。

募金詐欺の人は、広東語なまりがあるので、募金するだけにして
おいた方がいいかもしれません。

まあ、ぶっちゃけ、中国人の先生よりも、ある程度中国語のできる
日本人に教えてもらった方が学習効率はいいと思いますけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/56821219

この記事へのトラックバック一覧です: I Am A Rock(デジタル化の日々):

« Mystery Train(バンコク→アユタヤ45円鉄道の旅2) | トップページ | Never die(期限切れでも死なない中国人) »