フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« Best I Can(ラオスの高級サウナ&マッサージ) | トップページ | Amanda (ボストンバッグ) »

Fools(中国人間のクズランキング)

ジャッキー・チェンの息子が北京で拘束されたらしいが、父親のジャッキー・チェンは、中国で「人渣」として不動の地位を築きつつあるらしい。 現代漢語詞典によると、「人渣(rénzhā)」とは、



(名)人类社会的渣滓;败类,也说人渣滓


人類社会のカス、(集団内で堕落変節した)ろくでなし、人渣滓とも言う


とあるが、日本語で平たく言うなら、人間のクズってところだな。


「人渣」をググってみると、中国人渣排行榜(中国人間のクズランキング)が出てきた。


http://www.boxun.com/news/gb/china/2014/01/201401010906.shtml#.U_XtP8V_uSo


大陸ではアク禁の↑のサイトによると、我らがジャッキー・チェン先生は、2013年度のランキングで見事15位にランク入りしておられる。ランキング上位は、そのほとんどが共産党の汚職役人なんだが、ジャッキー・チェン先生は、中華芸能界では栄誉ある最高位である。その理由は、中共べったりの発言内容にあるようだ。それなら、チベット人歌手の韓紅あたりもランク入りしそうなものだが、大物中の大物のジャッキー・チェン先生と比べると、知名度や影響力といった点で相対的に小物ということになるのだろう。

最近よくテレビで見かける福島香織さんは、ジャッキー・チェン先生の大ファンらしいが、たしかに、1980年代から90年代にかけて、ジャッキー先生は日本でも大人気のスターだったな。福島さんと同世代の私の周囲でもファンが多かったよ。私は、ジャッキー・チェンよりはブルース・リー派で、ジャッキー先生の作り笑顔やコミカルな演技はどうも好きになれなかった。

さて、最愛の息子が偉大なる中国政府に拘束されてしまったジャッキー先生だが、偉大なる中華人民共和国の司法当局が法を厳正に執行した結果ではなく、要するに、父親が用済みにされたってことなんだろうね。ジャッキー先生の息子ともあれば、間違いなく公安の監視対象で、携帯やネットは全て盗聴・検閲され、24時間尾行が付いていて、薬物使用もずっと前から把握していたはずだが、敢えて拘束し、官製メディアで大ニュースにしたってことは、政治的な意図があると考えるのが普通だろう。

あれだけ露骨に中共の番犬として吠えまくっていたのに、役に立たないと判断されればポイ捨てされるとは、中華圏の芸能人も大変だね。息子を人質に取られてしまうと、中共批判などできるはずもなく、ジャッキー先生は、これからどんな立ち位置で活動するのだろう? 正直言って、演技は下手だし、アクション俳優としては盛りは過ぎているし、このまま引退して静かに暮らすのも選択肢の一つかもね。

あ、あまり好きじゃない人だけど、「新宿インシデント」の密入国中国人役は良かったよ。
 












Deep Purple - Fools

« Best I Can(ラオスの高級サウナ&マッサージ) | トップページ | Amanda (ボストンバッグ) »

中国語あれこれ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

酔拳に出てくるジャッキ-・チェ-ンの師匠が好きです。(笑)

江の傭兵親子の肝臓スキャンダルとか泣き虫加藤のハニトラ写真とか、野中の愛人とか、これから色々暴露されてくれば面白いですね。

>毛沢山さん

あの師匠はいい味出してましたね。

個人的には、アグネスやレンホーがどんな風に見捨てられるのかに
興味があります。しかし、共産党は、やることがえげつないですわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/57148928

この記事へのトラックバック一覧です: Fools(中国人間のクズランキング):

« Best I Can(ラオスの高級サウナ&マッサージ) | トップページ | Amanda (ボストンバッグ) »