フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« Peacemaker Die(祝!孔子平和賞内定) | トップページ | South Bound Saurez(バスでお出かけする人民) »

November Rain(秋刀魚的味道)

以前、雲南の奥地で無造作に売られている冷凍サンマを紹介したことがあるが、

http://hanyukezhan.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/slang-988a.html


日本でこの時期にサンマを食べると、ほんとうにうまい。




017_1024



サンマの季節もそろそろ終わりだが、今年はサンマが安いのか、近くの市場では1匹50円少しで売っている。たまには、刺し身や蒲焼きにでもしてみようかと思うが、面倒なので、いつも塩焼きにすだちを搾って食べている。脂がしたたり落ちる焼きたてのサンマを炊きたてのご飯にのせて、ハフハフ言いながら食べたら、ほんまうまいっすわ。新鮮な旬の食材が簡単に手に入る日本って、ほんといい国だよねえ。

中国にも、安全性はともかく、うまいものはあるけど、やっぱり日本人には和食が合うようで。









Guns N' Roses - November Rain

この時期になると聞きたくなるけど、やっぱりいい曲だねえ。この動画に付いているコメントは、スペイン語なので、何を書いているのかさっぱり分からんが。




« Peacemaker Die(祝!孔子平和賞内定) | トップページ | South Bound Saurez(バスでお出かけする人民) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近は高級ス-パ-に秋刀魚あります。
二匹で27元くらいです。
一匹240円以上もするのです。
日本の方が安いですよ。

江蘇省だと魚は殆どが川の魚でヘビ-メタルですから食べられません。(笑)

>毛沢山さん

日本じゃ、そのへんのスーパーでも1匹100円ほどなので、中国のサンマは
高級食材ですね。でも、中国人は、サンマをぶつ切りにして大量の油で炒め
るか、丸揚げにしてあんかけにしそうな氣がします。塩焼きにして大根おろし
なんて食べ方は、中国人の口には合わないでしょう。

日本や中国ではお魚はお頭が付いて食する事が多いですが、
外国人には驚きの感覚らしいですね。

外人さんからみたら、サンマさんのお頭月の焼きなどは、
サンマさんに睨まれていて、とても食べる気がしないのでは、

これは外人さんのお魚を部分的に食す生活習慣だと思いますね。

日本人の私は、サンマさんに感謝して、全てを食するようにしています。
そんな食習慣などの感覚の違いが、
鯨問題などにきていると思います。論点がずれました。失礼。

>のりたさん

私も、サンマは全部食べます。ガキの頃は嫌いだったサンマのワタも、
今では大好物で、あの苦味がたまりません。目玉も残さずに食べます。
人間は、他の生命をいただかないと生きていけないので、食べ物を
粗末にするのは罰当たりですね。クジラを捕まえて、油だけ取って、
後は捨てていた連中には、そんな考えは通用しないでしょうけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/57980057

この記事へのトラックバック一覧です: November Rain(秋刀魚的味道):

« Peacemaker Die(祝!孔子平和賞内定) | トップページ | South Bound Saurez(バスでお出かけする人民) »