フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« 2015年5月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

July Morning(梅雨明け)

大阪は、例年より少し早く梅雨が明けた。夏本番で、お日様ギラギラ。暑い。ってことで、梅雨の間に漬けておいた梅干しを天日干し。


Dscf6227b



去年から梅干しを作り始め、2年目の今年は赤紫蘇も使ってみたが、思ったほど赤くはならんもんだな。

これで梅の実が3キロ分で、100個強ある。三日三晩天日干しすれば、梅と塩と赤紫蘇だけを使った自家製梅干しのできあがり。去年は、赤紫蘇なしの白干しだったが、素人が適当に作った割にはおいしくできた。

梅干しも、いい物は高いし、安物は安心と信頼の中国製なので、何が入っているのか分からんし、何より自分で作るのは楽しい。

ちなみに、雲南省大理は、大麻だけではなく、梅の産地としても有名で、大理古城を歩くと雕梅の専門店が何軒も並んでいる。画像を貼ろうかと思ったが、前のパソコンが壊れて以来、今のパソコンに旅の写真を取り込んでいないので、今回はパス。興味のある方は、「杨记雕梅」か何かで適当に検索して欲しい。

でも、中国では、梅を甘く味付けして、おやつ代わりに食べることが多いので、日本人の口にはイマイチ合わんのだなあ。塩辛い日本の梅干しも、中国人の口には合わんだろうけど。

ついでに、猫の額より狭いベランダ菜園ですくすく生長中の脱法ハーブ。



Dscf6229b


バジル、青紫蘇、青ネギの他にパクチーやイタリアンパセリ、ローズマリーなんかも植えてみたが、バジル、青紫蘇の他は育ちが悪い。青紫蘇は和食に、バジルはサラダなんかに入れて食べているが、摘みたては香りが強くておいしいよ。バジルは、中国語で 罗勒(luó lè)というらしいけど、中国人も食うんだろうか? パクチーならどこでも見かけたんだが。










 

Uriah Heep - July Morning




Motherless Child(母の宝物)

ご無沙汰です。

何度となく更新しようと思い、記事を書き始めては、途中で放り出し、気が付けば1年以上が過ぎていました。ほんま、时间过得真快っすなあ。

さて、最近、とある中国人の女の人から、 「妈宝」という中国語を教えてもらいました。比較的最近の言葉だそうで、現代漢語詞典第6版には掲載されていません。百度百科には妈宝ではなく、「妈宝男」で出ています。曰く、

妈宝男,顾名思义就是什么都听妈妈的,什么都以妈妈是对的,什么都以妈妈为中心的男人。

その名の通り、何でもかんでも母親の言いなりになり、すべて母親が正しく、よろず母親が中心の男のこと。


まあ、平たく言うと、マザコン男のことですな。日本語のように外来語を借用して、かつ縮約するのではなく、漢語で新語を作り上げるところが、やはり漢字の国らしいのかな。

私にこの言葉を教えてくれた中国人女性の旦那さんが妈宝で、マザコン男が嫌われるのは中国でも同じらしい。そのくせ、自分に息子ができると、溺愛して、妈宝を作り上げるのも日中で共通するようです。人間ってのは不思議だねえ。

嫌われ者の妈宝だが、幼少時に母と離別し、その後一度も会わずに死別した私には、母の記憶がほとんどない。名前だけは知ってはいるが、顔すらよく覚えていない。母親がいたら、それはそれで面倒くさいんだろうけど、妈宝と呼ばれる男が羨ましくもある。私も、精神的には妈宝なんだろうな。

ちなみに、中国人の男も、「妈宝」と言われると怒るらしいので、知識として知っておくだけにしておきましょうね。









Yngwie Malmsteen - Motherless Child


« 2015年5月 | トップページ | 2016年8月 »