フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ作者にメール

« Midtown Tunnel Vision(地下鉄でGO! その壱) | トップページ | She Wants Money(地下鉄でGO!その参) »

Two Steps Behind(地下鉄でGO!その弐)

上海の地下鉄の良い点

 
 
 
路線が豊富、運行本数が多い
 
上海市内の主な地点はほぼ網羅されている。基本的に人民広場を中心にして放射状に設置されており、路線の構造を把握しやすい。また、駅には始発と終電以外の時刻表示はないが、数分待てばすぐに電車が来るので、不便はない。
 
 
 
ホームドアが整備されている
 
大阪の幹線である御堂筋線でもごく一部の駅にしかホームドアはないが、上海ではほぼすべての駅に設置されており、しかもその多くは天井まで届くフルスクリーンである。
 
 
 
Dscn0084  
 
 
 
目の不自由な方も安心して地下鉄を使えるし、基地外に押されて線路上に転落し、一巻の終わりとなる可能性もない。こういう良い点は素直に見習うべきだろう。
 
 
 
駅も車内も比較的清潔 
 
駅はきちんと掃除されているし、車内にもゴミは落ちていなかった。
 
 
 
 
上海の地下鉄のイマイチな点
 
 
 
空港までつながっているのに不便
 
2号線は浦東空港と虹橋空港を結んでいるが、途中の広蘭路駅で列車を乗り換えなかればならず、しかも案内が不十分。リニアの利用促進、空港までの利用者が多くないなどの理由はあるだろうけど、大きな荷物を持って列車を乗り換えるのはかなり面倒くさい。リニアが町の中心まで通じていれば、リニアを使うのもありだが、リニアに乗るにしろ龍陽路駅で乗り換えなければならず、どっちにしろ面倒くさい。2号線の数本に1本を浦東空港行きにすれば問題は解決するような気がするが、そうなるとリニアの利用者がますます減る。結局、リニアなんて無用の長物を作ることに起因するが、割りを食うのは空港利用者である。
 
 
 
駅にトイレがない
 
設置されている駅もあるらしいが、見かけなかった。不特定多数が利用する公共インフラにトイレがないなんて日本では考えられないが、それが中国という国である。急にお腹が痛くなって、ウンコしたくなったらどうすんだ? 実際問題、小さな子供を連れたお母さんなんか超絶困るだろう。やっぱり、車内で垂れ流すから没問題なんか? 
 
 
 
売店がない
 
自販機はあるが、品揃えも貧弱だし、使いにくい。人ならいくらでもいるし、場所も十分あるんだから、売店くらい作れよと思うが、何か設置しない理由でもあるんだろうか?
 
 
 
乗り換えが不便な駅がある
 
南京西路駅だったか、一度地上まで出て、数分間歩かねばならず、しかも案内が分かりにくい。
 
 
案内が不親切
 
今回、3日間有効の乗り放題チケットを使ったが、案内はどこにもなかった。交通カードや各種乗車券など、予め調べておかないと、不慣れな外国人が利用するのは難しい。親方五星紅旗ゆえ、いい意味での商売っ気がないのは昔と変わらんのかな?
 
ちなみに、車内放送や電光表示は中国語(簡体字、普通話)と英語のみだったが、それだけで十分だと思う。大阪の地下鉄は、ご丁寧に中国語とハングルの表示もあるが、そんなもんいらんやろ。お行儀の悪い連中に何でそこまで気ぃ使わなあかんねん? 先日も、千日前線難波駅で、中国人のクソBBAが発車ベルが鳴っているのにも関わらずドアとホームにまたがって立ち、後から来る連れのために列車を停めていた。下手すりゃ鉄道営業法違反や威力業務妨害で逮捕されるで。ほんとクズみたいな奴らだな。日本のルールを守らないなら来るな!てゆーか氏ね!
 
 
 
乗客のマナーが悪い
 
こればかりは、「中国だから仕方がない」としか言いようがないが、割り込み乗車、大声で電話、車内での飲食は当たり前。
 
 
 
Img_20170312_155350_li  
 
 
 
車内でリンゴを貪り食う夫婦連れ。そんなもん家に帰ってから食えよカス。 
 
 
 
今回は、中国名物古事記の募金活動や車内での大小便、口喧嘩や殴り合いなどのイベントは目撃しなかったが、マナーの悪さは相変わらず。昔からずっとそうだから、すぐに改善されるものでもないだろう。
 
とまあ、色々文句も言ったが、渋滞のひどい上海市内を移動する手段としては、地下鉄は利用価値が高いし、交通インフラとしての完成度も高いと思う。独裁国家ゆえ人民に有無を言わせず一気に整備できるので、民主主義国家の日本と同列に論じることはできないが、進んでいる点は素直に見習うべきだろう。
 
でも、とりあえず、浦東空港のアクセスの悪さは何とかして欲しいな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Def Leppard - Two Steps Behind
 
 

« Midtown Tunnel Vision(地下鉄でGO! その壱) | トップページ | She Wants Money(地下鉄でGO!その参) »

上海の旅2017」カテゴリの記事

コメント

お昼休みにブログを拝見し、あるあるの数々の内容にうなずき過ぎて首が痛くなりました。(笑)
コメを入力し終わり、スマホの「送信ボタン」をタップし損ねてバックボタンをタップしてしまい戦意喪失。 (哀)  PCで再コメしております。
 さて、電車内で行先が一覧で終点まで見え、乗り換えも分かりやすく表示されている中国式表示は絶賛モノです。 次の駅しか表示しない日本の電車は、私みたいな田舎もんには不安と混乱で非常にストレスが溜まります。
私のスマホデビューのきっかけは、東京出張が多い時期、電車利用の不安要素を緩和させる事が第一の理由なのです。

話題は大陸に戻り、ほんとトイレ設置だけはお願いしたいです。 
非常事態になった時にシャレにならんですよ。 子供じゃないんだからその辺に垂れ流せないしね。(笑)

わんばぁだんさん

最近のPCは性能が上がりましたが、昔は、電子メールやワードで書類を書き終えて、送信や保存しようと思ったらフリーズなんてしょっちゅうありました。デジタルは便利ですけど、アナログにはアナログの良さがありますね。

上海の地下鉄は、基本的には良くできた乗り物だと思います。運が良ければ、古事記やガチンコ喧嘩ショーのような、日本にはないアトラクションも楽しめますしね。

トイレは、緊急事態には一体どうしてるんでしょうね? 2号線みたいな長い路線は、1時間以上乗ることもあるのに。このへんはまだまだ後進国だなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457984/70656646

この記事へのトラックバック一覧です: Two Steps Behind(地下鉄でGO!その弐):

« Midtown Tunnel Vision(地下鉄でGO! その壱) | トップページ | She Wants Money(地下鉄でGO!その参) »